CREIL&MONTEREAU SERVICE GRANDVAL Compotier

クレイユ&モントローのラブラドールシリーズ、グランヴァル・サービス  コンポティエ

昨年ご紹介しましたシリーズのコンポティエになります。

縁には薄緑色のアフリカンデザインを思わせるトライバル模様が回っています。
その内側には幾何学文様のお花をイメージした、いくつかのシンボリックな絵柄がプリントされています。

直径24cmに高さ4cmほどのロータイプのコンポティエです。
貫入も散見されますが表面の釉薬部分にとどまり比較的良好な状態を維持しています。
ひび割れや欠け等はございません。詳細はお写真でご確認ください。

サービス名の クレメンス・デ・グランヴァル Clémence de Grandval(1828-1907)は19世紀のフランスの女性音楽家でした。
ショパンやサンサーンスに師事。この頃の芸術文化はまさにロマン派が主流の時代であり、ロマン主義を中心に知的、芸術的、文学的な運動が全盛期の時代でした。

彼女はオーボエを中心とした作品を数多く作曲しました。その他にもオペラやポピュラーソングなどの作品もありました。彼女の作品はたいへん人気があり当時のクラシック音楽協会からも絶賛を受けました。彼女は1907年に79歳でパリで亡くなりました。

・France 1894-1920年

・サイズ:23.5cmx高さ4.2cm


型番 KT2422
在庫状況 0
購入数
Soldout