紙で包まれた黒い木の実のオブジェ

1930年頃に作られた、元は帽子に着けるアクセサリーのためのもの。

実の部分は紙で一つ一つ丁寧に包まれ、作られています。

PARISのアクセサリー工房のタグがまだ付いています。
現代のものには決して真似のできない、何年もの時を隔てて作られた色とセルロイドの儚い質感。
ずっと眺めていたくなります。

・France 1930年
・サイズ:約9×9cm
型番 OR0464
在庫状況 1・
販売価格
6,400円(税込)
購入数