Vintage Bicycle Head Badge RAY CYCLES IMPANIS

こちらは自転車のハンドルの車軸につけるヘッドバッジ。真鍮板にエナメルで部分塗装されています。
エナメルとは美術工芸や金属素地に、金属酸化物で着色されたガラス質の釉 (うわぐすり)、またその色釉を加熱して溶着させたもの。
発色が良く、特にブルーや赤色が鮮やかでガラス質の美しい光沢を長い年月保ち続けます。
そんなエナメル加工された自転車のヘッドバッジ、今まで色々探していて先回の買付けで数点見つけて参りました。
フランスやベルギーのモノが多く、中にはどこのモノか解らないものもあります。

こんなかわいいビンテージ・ヘッドバッジで、自転車のドレスアップをしてみてはいかがでしょう。
自転車パーツって奥が深いです。

RAY CYCLES IMPANIS
レイモン・アンパニ Raymond Impanis(1925-2010)ベルギーのロードレース選手。
1950年代に一線級のロードレース選手として、ワンデイ、ステージの区分問わず活躍した。

・ベルギー 1950〜60年代
・サイズ:縦73x横34弌淵◆璽詬)



型番 OT0657-1
在庫状況 0
購入数
Soldout