自転車のサドルBROWN  革製こげ茶 

フランスの北の街、アミアンで見つけてきたモノです。
アンティークらしいダブルリアコイルタイプのこげ茶色の革製で、サドルの後部に "BROWN" の金物があります。

日本に持ち帰ってから、鉄部を外して錆を取り、革用油で何度も拭いて革を柔らかくしてあります。
その上から革用ワックスをかけています。

革厚が4伉有りますのでかなりしっかりしていると思います。
経年変化による革の劣化はありますが、実用には十分耐えられると思います。

昔のアンティークな自転車に取り付けられていたサドルだと思います。

サイズは、全長が27cm、後部の横幅が19cm、中ほどの横幅がが9cm位です。

・フランス 1900年代前半
・サイズ:全長27cm、後部の横幅19cm、中ほどの横幅9cm位



型番 OT0742
在庫状況 1・
販売価格
8,600円(内税)
購入数