Cottance Bagot & Cie Essence concentree 香水の紙箱   Made in France

Cottance Bagot & Cie社というフランスの化粧品メーカーの紙箱
色々調べましたが詳細は解りませんでした。パッケージデザインから見て、1900年代初期〜1930年頃のアール・デコの時代のモノかと思います。

アール・デコ(Art Deco)のデコとは英語で言うデコレーション(装飾芸術)の意味。
アール・ヌーヴォーに続いて1910年代から1930年代頃、ヨーロッパやアメリカで全盛期を迎えた建築、インテリア、調度品などのデザイン様式です。
曲線のモチーフを主体としたアール・ヌーヴォー様式に対し、それに直線を加えた幾何的なデザインがアール・デコの特徴と言われています。
どちらも花や植物などの有機的なモチーフや自由な曲線の組み合わせによる従来の様式に囚われない装飾。
建築、工芸品、グラフィックデザインなどに持ち入れられました。
こちらはそれらの時代の様式の香水のパッケージ(紙箱)になります。


箱と蓋の間に一部破れている部分があります。

・Essence concentree香水の箱 フランス 1900年代前期
・サイズ:横6.5僉濬13.5僉濆發5
型番 OT0744-2
販売価格 6,300円(内税)
在庫数 1・
購入数


About the owner

Top