Creil et Montereauの赤いCompote Plate  Made in France

クレイユ&モントローの植物をモチーフに記号化されたデザインのコンポートプレート。
近年日本でもとても人気のあるフランスの古窯クレイユ&モントロー。日本では白釉の無地や八角形のオクトゴナルのモノが人気です。

1840年、パリの北の街 Creilと南の街 イル・ド・フランスのMontereauの古窯が合併しCreil et montereau社が設立されました。
その後1920年にCreil et Montereau窯はChoisy le Roi(ショワジー・ル・ロワ)窯に吸収。1955年Choisy le Roi窯も閉鎖となりその歴史に終止符をうちました。
元来、絵付けの技術が素晴らしく、鳥や花々、植物など自然をモチーフに繊細に表現するのが得意な会社でした。
当時より上質な陶器を職人がひとつひとつ丁寧に作ることでフランス国内でも大変人気のある陶磁器会社でした。
こんな素敵なデザインのモノにはもう2度と出会えないでしょう。

・フランス 1900年前期
・直径23.5x高さ4.5cm

型番 KT0885
販売価格 0円(内税)
在庫数 0
SOLD OUT

About the owner

Top