子供の黒い革の木靴(登山靴) Made in England

Victoriaanse Kinderberg Schoentjes イギリス、ビクトリア朝時代(1837-1901)
1937年のイギリスの子供の革製ストラップ靴です。
今から170年前の子供が山歩きする時に履かれていた靴だそうです。

サイズは外形が約15cmくらい。黒革がリベットで木製靴底にとめられています。
靴底には登山用のアイゼンのような馬の蹄のような鉄が取り付けられています。

実際に履くというよりは、ディスプレイとして使う感じでしょうか。
でもその昔は小さな女の子がこれを履いてお出かけしていたんでしょね。



詳細は下記blogもご覧ください。
http://tsubamemarkt.jugem.jp/?eid=509
型番 OR0131
在庫状況 1・
販売価格
24,000円(内税)
購入数