赤い秒針のあるJAZの目覚し時計  Made in France

JAZ社は1919年創業のフランスの時計会社。
1970年代後半にマトラー社に吸収される、僅か50〜60年くらいの間に世界に愛される時計を数多く生み出し、
アンティーク時計の中でも最も人気のあるメーカーです。私自身も大好きなメーカー。

こちらは1950年代に作られたJAZ社のゼンマイ式目覚し時計です。
大きめの丸いフェースでレトロなベージュ色。
赤い秒針が付いていて、JAZの時計で秒針の付いているタイプはこれ以外見たことがありません。

文字盤はクリームとホワイト色のツートーン。数字のロゴが昔っぽくてとてもチャーミングです。
JAZ社の中期型モデルには、トレードマークの「黄連雀(キレンジャク)」が付いています。
JAZ社の時計はこの黄連雀のマークの形で、作られた年代が分かると云われています。
黄連雀の尻尾が下に垂れているタイプは、1941〜1967年に製造されたモノ。

・フランス 1950's
・サイズ:直径135
型番 OT0436
在庫状況 0
購入数
Soldout