コーヒーグラインダー Pe.De. 木製置型RED  Made in Holland

こちらは1950年代頃、Pe.De社で作られた赤く塗装された木製置き式のコーヒーグラインダーです。
Pe.De社は、1869年にドイツの西、オランダに近い街レムシャイトで、ピータ・ディエン(Peter Dienes)によって創業したコーヒー・グラインダーのメーカーです。
その後、1919年に会社継承等の関係でオランダのブルーケレンで製造されるようになり1962年にその幕を閉じました。

"De" は、18世紀のオランダの貿易商ダウ・エグバーツ(Douwe Egberts)のイニシャル。
250年の歴史を誇るヨーロッパ屈指のコーヒー豆の貿易製造メーカーです。

オランダに行くと街でよく ”DE" のマークのカフェを見かけます。
今でも美味しいコーヒーを提供し続けています。
オランダにスタバが少ないのはこの自国メーカーの "DE" があるからとも言われています。

赤い塗装が独特の色合いできれいですが、コーナー部分などは剥がれもあります。

上部右側のフタを開けてコーヒー豆を入れます。下部の引き出しより挽いた豆を取り出します。
内部には、挽き具合を調整するレバーが付いています。

グラインダーのかなめとなる内装部はとてもきれいです。刃も今でもしっかりしていて問題ありません。

ひととおり、レストアして内部のチェック、洗浄まで済ませてあります。
このままご使用して頂けます。


・サイズ:115x120x高さ205(ツマミの突端マデ)






型番 KT0459
販売価格 0円(内税)
在庫数 0
SOLD OUT

About the owner

Top