VINTAGE COOKIE TIN Made in Holland

ベージュ色(セピア)の缶に赤色のフタ。クッキーを持ったコックさんの絵。
オランダの田舎町の蚤の市で、こんなかわいいブリキ缶が見つかりました。
缶の形とサイズから見て、オランダ名物“STROOP WAFEL(ストロープワッフル)”を入れる缶だとおもわあれます。

“STROOP WAAFEL”というのは、直径10センチくらい(もっと小さいサイズのもあります)のワッフル生地に
キャラメルをサンドイッチしてプレスして鉄板で焼いたお菓子です。
オランダに行くと各地のお菓子屋さんや青空市で見かけます。10まい5ユーロくらいで買える安くておいしいお菓子です。
オランダに行って街を散策して少し歩き疲れたときには、ストロープワッフルにコーヒーで一服するのは最高のひと時です。
コーヒーやお茶のカップの上にのせて、中のキャラメルを少し溶かして食べるのがまた美味しいんですよ。焼きたてはまた一段と美味しいですよ。


こちらは同じデザインの缶が2つあります。まったく同じものですが、使われ具合が多少違います。
一方は当時の状態のまま残っていて比較的きれいに使われています。もう一方はどこかのお店で使われていたのでしょか?
セピア色になっています。なかにお茶の葉のような残り香ががあります。アンティーク感は後者の方があります。
どちらもそれなりの雰囲気はあります。

エクリュに赤色の渋み具合と、缶にプリントされた絵柄といい、レトロ感や、錆具合もいい感じです。
50年くらい前のもので、キズやへこみなどもありますが、アンティーク装飾としてはいい感じになっています。
もちろん、現役として使っていただいても問題ありません。

ビンテージの古い1点物商品ですので、現状でのお渡しとなります。

買付け地:オランダ。
サイズ:直径:11cm、高さ:22cm。
素材:ブリキ。
生産国:オランダ。
年代:1960年頃。
型番 OR007
在庫状況 0
購入数
Soldout