ベルギーのコンセント付き電球ソケット

先日のランプで使用した電球のソケット、陶器と真鍮で作られています。

真鍮部分を磨いてみました。あまり磨くとピカピカになってしまうので程よいところで止めてあります。

ソケットの口径は26Eですので、日本の電球をそのまま付けることが出来ます。


両サイドの2つ穴はコンセントの差込口で、プラグ形状はヨーロッパ式のCタイプになります。

試しに変換アダプターを使ってみましたが一応通電しました。

形状がかわいいので普通にランプを付けるだけでも十分素敵になります。

・ベルギー 1900's中期頃

・サイズ:高さ8cm〜9cm(個体によって多少差異があります)

※価格は1個の値段です。


型番 OT0750
在庫状況 2・
販売価格
2,500円(内税)
購入数