Memorial antique beads ornament

細かなシードビーズで花を作ったり、その花を使って大きなリースに仕上げ、
その時々の記念日に使用するメモリアルなオーナメントとして使われていました。
こちらはその花のリースに添える言葉のオーナメント。

嬉しい記念日であったり、もちろん悲しい時や、また年を重ねる毎の記念日だったり
いろいろな場面でこうしたビーズオーナメントは使われていたようです。

アルファベットに切り出したスチールの板に
細かなビーズを針金で一つずつ手作業で巻いて作られています。

アルファベットの文字と文字の間は、少し大きなビーズを通した針金で繋げています。

言葉の意味をそのまま捉えなくとも、細かなビーズの手仕事と、字体の美しさで
一つ置くだけでディスプレイとしてとても映えます。
お店のディスプレイや撮影などに使われてはいかがでしょうか。

・「A MA SOEUR」私の妹
・France 1900’s初期頃
・サイズ:長さ約32cm
型番 OR0384
在庫状況 0
購入数
Soldout