Coffee grinder Peugeot T型   Made in France

こちらも久しぶりに手に入れた、良質なPeugeot Freres社のT型です。

T型は1900年代前後に作られていたプジョーを代表する木製置き式コーヒーグラインダー。

本品は胡桃の木で作られた上級種になります。


プジョーはフランスを代表する自動車メーカー。
1824年に Peugeot Frères をプジョー兄弟が創業した当初は製鋼所でした。

当時は工具や刃物、スプリングなどの鋼製部品を作っていました。

1850年に初めてライオンブランドを冠した製品が登場し、ライオンマークは1858年に商標登録されました。
その頃よりコーヒーグラインダーなども作るようになったようです。

そののち、1800年代後半頃から自動車の開発を手掛けるようになります。

プジョー社のコーヒーグラインダーは創業時の経緯からも鋼材(刃)に定評があり、今でもコーヒーのプロの人たちには、職人によってひとつひとつ制作された古いグラインダーは根強い人気があります。
その当時使われていたコーヒーグラインダーは、手入れさえすれば今でも現役で使うことが出来ます。

ひととおり、レストアして内部のチェック、洗浄まで済ませてありますのでこのままご使用して頂けます。
試し挽きも行いましたが、とても良好な状態でお勧めの一品です。


・France 1900年代前後
・サイズ:縦13.5cmx横13cmx高さ18cm(ハンドルまで21.5cm)

※詳細はブログもご覧ください。
 http://tsubamemarkt.jugem.jp/?eid=1121




型番 KT1485
在庫状況 0
購入数
Soldout