飾り彫刻付き長方形木枠の鏡

彫刻と金彩で飾られ、アール部分が、長方形の形ながら柔らかい印象になっています。
裏は木板が張られています。

鏡部分は現代のものと取り換えてはおりません。
現代の鏡は均一に綺麗に作られており、写すものもはっきりと綺麗に写してくれます。
昔の鏡は現代のものと違い、製造方法などから歪みや厚さの違いなどが見られます。
ですが、その歪んでいたり、波を打っていたりする昔の鏡の方が
写すものの印象を柔らかくすると言われています。


壁掛け鏡としてお使いになっても、
また、アクセサリーやグラスなどのディスプレイ台としてお使いになるのも良いと思います。


・買付け地:ベルギー/年代不詳
・サイズ:縦40×横17
(写真の絵皿は含まれません)


※詳細はブログもご覧ください。
http://tsubamemarkt.jugem.jp/?eid=1103

型番 OT1283
在庫状況 0
購入数
Soldout