Coffee Grinder Peugeot Peuginox Acier inoxydakle

Peugeot Peuginox Acier inoxydakle は1940〜50年代に作られていたコーヒーミル。
Peuginox は本体の箱部分がスチール製で作られたプジョー社のコーヒーグラインダー
本品は "Acier inoxydakle" ニッケルクローム(ステンレス)で箱部分が作られています。
上部の豆を入れる蓋部分は焦げ茶のベークライト製。
Peuginoxシリーズでもレアなモデルのひとつです。

プジョー社はフランスの自動車メーカーとして有名ですが、1812年創業当初は刃物や大工道具などを作る製鋼所でした。
刃物を作る技術を用いて1840年頃からコーヒーグラインダーを作るようになり、その後1880年頃より自動車の開発をするようになりました。
プジョー社のコーヒーグラインダーは創業時の経緯からも刃に定評があり、今でもコーヒーのプロたちに根強い人気があります。

外観の傷も少なく刃の状態も非常に良い状態で、今でも気持ち良い程サクサク挽けます。
ひと通りメンテナンス完了して試し挽きまで済ませました。とても良好な状態です。

・France  1946-58's
・サイズ:縦12cmx横13cmx高さ19cm(ハンドルまで高さ21cm)

・ ¥21,500-






型番 KT1189
販売価格 0円(内税)
在庫数 0
SOLD OUT

About the owner

Top