Coffee Grinder Peugeot DIABOLO white

Peugeot DIABOLO は1950年代前半にプジョー社にて僅か4年だけ作られたコーヒーミルと云われています。
DIABOLO は円筒型に腰の括れた特徴的なフォルムをしていて、くびれた部分に巻いた糸を左右の手で操って遊ぶ「空中ごま」の意味だそうです。

プジョー社はフランスの自動車メーカーとして有名ですが、1812年創業当初は刃物や大工道具などを作る製鋼所でした。
刃物を作る技術を用いて1840年頃からコーヒーグラインダーを作るようになり、その後1880年頃より自動車の開発をするようになりました。
プジョー社のコーヒーグラインダーは創業時の経緯からも刃に定評があり、今でもコーヒーのプロたちに根強い人気があります。
DIABOLOはプジョー社の100周年記念に作られたGIモデルとほぼ同時期に製造されたマシーン。

製造年数も少なかったため、市場にも中々出回らない入手の難しいモデルのひとつです。
プジョー好きの方には1台は持っておきたいと言われる人気のモデルです。


今回買付けて来たホワイトは外観の傷も少なく刃の状態も非常に良い状態。
ひと通りメンテナンス完了して試し挽きまで済ませました。とても良好な状態です。

・France 1950年代前半

・サイズ:直径9cmx高さ13cm(本体)、ハンドル上部まで20cm、






型番 KT1242
販売価格 0円(内税)
在庫数 0
SOLD OUT

About the owner

Top