1900年代初期の Crystal clear glass

パリで買付けて来たクリスタルのカッティンググラスです。
シャンデリアのパーツの様な、ドロップ型にカッティングが施された
細く、小さめのタンブラーグラスです。

1900年初頭のものと聞きました。

シンプルですがカッティングが可愛らしく、一目惚れをしたグラスです。




・フランス 1900年初頭
・サイズ 直径48x高さ113

型番 KT1068
販売価格 5,800円(内税)
在庫数 4・
購入数


About the owner

Top